2017年度 受験要項

試験日時

2017年度の試験は終了しました。

受験資格

どなたでも受験できます。

「映像音響処理技術者資格」の内容

 ビデオ編集技術者・録音技術者(MA)共通の資格とします。
 映像・音響産業に従事するために必要とされる、映像音響処理技術について、基礎知識の習熟度を試験によって判定し、一般社団法人日本ポストプロダクション協会が「映像音響処理技術者」として認定いたします。

受験料

5,400円(税込み)

 ※一旦納入された受験料は返金できません。

出願受付期間

2017年3月1日(水)~4月28日(金)

試験会場

全国約40会場で実施予定。

試験内容・出題範囲

 映像音響処理技術者を目指すものに必要な『技術の基礎知識』を試問します。 協会発行の資格試験問題集(2017年版)の範囲・レベルより出題。(詳しくは「出題の重点項目」を参照)

出題形式

マークシート形式(四者択一)。

合格基準

原則として60%以上の得点で合格となります。

問い合わせ先

一般社団法人日本ポストプロダクション協会

 映像音響処理技術者資格認定制度事務局
 〒160-0014 東京都新宿区内藤町1番地 内藤町三洋ビル7階
 TEL:03-3355-6587  FAX:03-3355-6421
 E-mail: