JPPA AWARDSの案内

目 的

 日本ポストプロダクション協会では、2019年もJPPA AWARDSを開催いたします。
 今回で23回目を迎えるこのAWARDSは、さまざまな映像作品における「映像技術」と「音響技術」にスポットを当て、優秀な技術と功績に対し栄誉を与えることで、ポストプロダクション業務に携わる技術者の技術の向上と意欲の高揚を目指すものです。  また、未来を担う学生の創作にも目を向け、人材育成や産業振興に寄与することを目的としています。

カテゴリー


●映像技術部門

カテゴリー
ジャンル
対象作品
オフライン広 告TVCM、インフォマーシャル、Web CM、その他
ドラマドラマ、Webドラマ、映画、アニメ
ドキュメンタリー/
その他
ドキュメンタリー、情報・バラエティ、その他
オンライン広 告TVCM
広告ⅡWeb CM、インフォマーシャル、PV、その他
テレビドラマ、アニメ
テレビⅡドキュメンタリー、情報、バラエティ、その他
Webドラマ、映画、アニメ
WebⅡドキュメンタリー、情報、バラエティ、その他
その他VP、大型映像、その他
グレーディング広 告TVCM、インフォマーシャル、Web CM、PV
ドラマドラマ、Webドラマ
映画/その他映画、ドキュメンタリー、情報・バラエティ、Web、その他
テロップデザイン共 通広告・テレビ・Web・その他

●音響技術部門

カテゴリー
ジャンル
対象作品
ミキシング広 告    .TVCM
広告ⅡWeb CM、インフォマーシャル、PV、その他
テレビドラマ
テレビⅡドキュメンタリー、情報、バラエティ、アニメ、その他
Webドラマ
WebⅡドキュメンタリー、情報、バラエティ、アニメ、
映画、その他
その他映画、VP、大型映像、その他
 サウンドデザイン広 告TVCM
広告ⅡWeb CM、インフォマーシャル、PV、その他
テレビドラマ
テレビⅡドキュメンタリー、情報、バラエティ、アニメ、その他
Webドラマ
WebⅡドキュメンタリー、情報、バラエティ、アニメ、その他
その他映画、VP、大型映像、その他

 昨年は、JPPA AWARDSの改革年として、映像技術部門(一般)のカテゴリーの見直しを致しました。今年はその手ごたえから更に見直しを行います。
 従来の「エディティング」カテゴリーを編集技術に着眼した「オフライン部門」とコンポジット、VFXなどを含ませた「オンライン部門」へ。  又、エントリーを多く頂いた「カラーグレーディング部門」はジャンルを共通としていましたが、ジャンルを細分化致しました。そのほかWeb作品のジャンル分けも明確に致しました。


 この改革により、『作品の仕上げに貢献した優秀なポストプロダクション技術に対し贈られる賞』であるJPPA AWARDSを、今まで以上に明確な位置づけと致しました。

贈 賞

【一般の部】

●経済産業大臣賞 1作品

  • 映像技術部門/音響技術部門のすべてのジャンルより選出された優秀賞全作品の中から選出。ポストプロダクション技術を総合的な視野(映像技術/音響技術)から判断し、評価され認められた作品。

●グランプリ 2作品

  • 映像技術部門の優秀賞全作品から1作品に授与(副賞5万円)
  • 音響技術部門の優秀賞全作品から1作品に授与(副賞5万円)

●優秀賞

  • 映像技術部門各ジャンル(14種)の最終候補数作品(ファイナリスト)から1作品に授与
  • 音響技術部門各ジャンル(14種)の最終候補数作品(ファイナリスト)から1作品に授与

●新人賞(新設)

  • 応募職種での経験年数が浅い応募者(5年未満)の作品の中から、映像技術部門、音響技術部門の審査員が特に優秀な作品と認めた各々の部門1作品に授与。
    (対象:全カテゴリーへの応募作品)

【学生の部】

●映像技術部門 :各ジャンルにおいて、最優秀賞1作品/優秀賞1作品

●音響技術部門 :各ジャンルにおいて、最優秀賞1作品/優秀賞1作品

●奨励賞    :若干数


JPPA AWARDSに関する問い合わせ

一般社団法人 日本ポストプロダクション協会 JPPA事務局
TEL 03-3355-6420  E-Mail: